カテゴリ:質問コーナー( 1 )

メルモ活用術 3

e0342194_16445486.jpeg
『はり・きゅうメルモ』には
こんな問い合わせも!

●カウンセリングって何するの

→みなさんの状況や話を聞くこと

この季節に合った生活のすすめや、セルフケアしてもらいたいポイントをわかりやすくお伝えすること

お灸も1人1人に合ったツボをご提案すること

身体の不調やお悩みにも看護師の知識や経験もフル稼働して解決できる方法を探ること

みなさんの生活が楽しく充実するための情報提供すること考えてます

●子どもに鍼灸はできますか?

→可能です 年齢や症状に応じて行います

●鍼はいたくないですか?

→痛いかも⁈皮膚を鍼が貫きます 
    プチっとくらいなので大概の方はビクつきません
鍼と言うと注射針くらいのものを考えているようですが髪の毛くらいですからプチっの感じが可愛いものです
テイ鍼といって刺さない鍼での施術が60%〜70%を占めますのでテイ鍼だけの事もあります
どうしても嫌な時は
『はり禁止』と宣言して下さい006.gif


●マッサージだけでも良いですか?

→マッサージだけでは足りません
だって『はり・きゅうメルモ』ですから016.gif

マッサージのみの希望でも料金は通常の鍼灸と同じだけ頂きます

どうしても鍼に抵抗のあるときはテイ鍼を使用してバランスを整えます
せっかくだから、お灸もします

この方が気持ちいいし、症状の改善も段違いに良いので012.gif012.gif012.gif


●他のマッサージや接骨院、整体や病院とかけもちしてもいい?

→大丈夫、良いです  
ただし、他の施術師の方に「鍼灸しているよ」と話して頂きます

●鍼灸出来ない人はいますか?

→出血性の病気の方、高熱の方、極端に体力が衰えてる方、急性の炎症症状の方は残念ながらできません

問診のさいに詳しい病状や内服薬など確認します
そこで難しいときは、お断りする事もあります

忘れていけないのが
「行けっていわれたから」と言う方
鍼灸は身体を直接触ります

人に薦められて渋々来る、触られたくないという方は難しいかと思います

でも、「来てよかった」と言ってもらえるのがほとんどです

隠さずここも宣言して下さい005.gif

以上
メルモ三段活用法でした

もっと聞きたい❗️確認したい方は

一年の締めくくりにご利用お待ちしてます‼️


[PR]
by hariq_merumo | 2016-12-01 16:25 | 質問コーナー

ライフサイクルに合わせた鍼灸は、症状だけを追わない全身治療。季節に合わせた養生もサポートします。「はり・きゅうメルモ」のお知らせブログ


by メルモ
プロフィールを見る
画像一覧